行動、行動、行動、、、まずは、大量行動を実践してみましょう!

大量行動

あなたは凡人ですか、、、(笑)

先日も、自己分析をして、自分の長所を最大限に活かしましょう。
というようなことを書きました。

自分が上手くいくコツを知りましょうということですね。

では、自分の長所などを最大限に活かすために、
あなたは何をしますかということです。

当たり前すぎますが、行動するしかないのです。

特に仕事においては、行動無くして、結果が出ることはありえません。
但し、仕事では単なる結果ではなく、成果を求められているのです。

そのためには、やはり行動あるのみです。

テクニック的な事、手段などは、すでに上手く言っている人から聞くとか、
ちょっと調べて、とにかく真似ていけばいいと思います。

問題はここからです。

誰でも、ここまではいくらでもできるのです。
そういう時代でもあるのです。

ところが、結果には、やはり差が出ますね。
それはなぜでしょうか。。。

それは、やっぱり行動の差なのです。行動量の差です。

何をするとしても、才能が同じであれば、行動も同じでも、
同じくらいの結果が得られるでしょう。

ところが、自分が凡人であるのであれば、
自分の長所を活かしつつ、行動量を増やしていくことです。

原因を突き止めるために、
問題を解消していくために、
成果を出すために、、、

行動量を増やしていくことです。

動いた方がいい理由を、自分自身の中でしっかりと理解することです。
逆に、行動しない事でのリスクや機会損失などもはっきりしておくことですね。

ここをきちんと押さえられていれば、必然的に、行動することになるはずです。

行動量が少なくて、成果が上げられるのは、
相手よりも、それに見合う才能がある人だけです。

いくら長所を活かしながらといっても、最初から行動量が少なければ、
最低限の結果しか得られません。

行動できない人は、行動しない理由をひとつずつ消していく、
無くしていく努力をすることだし、
そういう仕組みを構築していくことです。

そうでなければ、そういう行動すらしなければ、
あなたが凡人であるならば、
想像以上に厳しい未来が待っているだけだと思います。

少なくとも、現状、行動することができるという能力があるのです。
自分から、自分の能力を放棄するのはやめましょう(笑)

(今日の一言)
壁を一つ越えていくときには、やはり行動量も伴うものです。
気づけば、どんどん下りの階段を下りている人は、
行動量が同じか、減っている人ですね。

エネルギーを高めていく話にも繋がりますが、
行動量を増やしていくことです。

圧倒的な行動量、ぜひ実践し体感していき、それで得られることを感じていくことです。
実感していくことで、それが、その時点でのコンフォートゾーンにもなっていき、
また、次の階段を上がれることになるのです。

ちなみに、運も動から生ずるそうです。
つまり、行動する人のほうが運も良くなっていくということですね(笑)

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

このメッセージを読んでくれたあなたに
たくさんの良いことが起こりますように!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、
不定期ですが、メルマガでは書いています。
もしよければ、ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。
もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP