工夫する、、、仕事においては、とにかく工夫する意識を持つこと、工夫し続けることです!

工夫し続ける。

仕事においては、常に創意工夫することです。

これは言われるまでもなく、当たり前のことですね(笑)

ところが、この創意工夫というもの、
相当意識していないと、まずやりません。

何かあると、すぐに「できない」「無理」などという人、
あるいは、何かを指摘されて、
「責任をとって辞めます」とか簡単に言う人、、、

創意工夫とは程遠い人ですね(笑)

工夫する意識が常にある人は、とにかく粘ります。
簡単に諦めません。

過去に創意工夫して何かを成し遂げたことがある人ほど、
その時のことを無意識レベルで覚えているので、
壁にぶつかっても、必然的に創意工夫するのです。

そして、創意工夫を重ねることで、また結果を出せるわけです。
つまり、プラスのサイクルになっているわけなのですね。

工夫しない人、工夫しようと試みない人は、
その先に得られる結果を味わえません。

なので、当たり前のように「できない」「無理」を
簡単に繰り返すことになるのです。

ちなみに、「責任をとって辞めます」というのは、
恐ろしい程の勘違いであり、論外なのです。

そもそも何の責任をとっているのでしょうか、
責任などとれるわけがないですね(笑)

責任をとるとは、結果を出すという事です。
逃げることではありません(笑)

しかし、過去そういう人をたくさん見てきました。
こういうことを軽く言う人、そういう行動をとる人は、
ただ逃げているだけだという自覚すらないのです(笑)

もし上記にあげたような言葉が浮かんだら、
ぜひ創意工夫するという事を意識しましょう。
工夫することを諦めてはいけません。

あなたには、その能力は、すでに備わっているのです。

相手の役に立とうと思えば、誰もが工夫するのです。
本気で貢献しようと思っているのなら、
必ず工夫します、工夫しようと考えるものなのです。

日々仕事をする中で、様々な課題や問題にぶつかることもあるでしょうが、
そういう時こそ、工夫し続けるということを、強く意識して下さい。

創意工夫できるのは人間だけなのです(笑)

(今日の一言)
工夫するから、成長、進化もするわけです。
やはり常日頃から、そういう意識で目の前のことに取り組んでいくことが
大事ですね。

相手に喜んでもらおうと思えば、多くの人は、
創意工夫するのではないでしょうか。
ということは、そういう意識を強く、高く持つという事も大事だと思います。

逆に言えば、創意工夫しない人は、
自分の事しか考えていない人ともいえるわけですね(笑)

人間なんだから、そういう能力があるのだから、
ぜひ創意工夫していきましょう。

話しは変わりますが、創意工夫以前の問題かもしれませんが、
仕事ができる人は、やはり反応も早いものですね。

反応が遅い人、リアクションが遅い人、スピード感のない人、、、
確実に今後は厳しくなってくるでしょうね。


・とにかく考えてみること、工夫してみること、やってみることである。
 創意工夫に終わり無し。
 強い願望を持っている人は、問題を解決するために創意工夫と努力をはじめ、
 目的に到達するまで、決してあきらめないのです。
 つまり、目的に向かって進んでいく人、挫折を重ねていく人、
 そして、だらだらと一生を終えてしまう人の一番大きな差は、
 この願望の強さなのです。
 ネバー!ネバー!ネバー!ネバー!ネバー!ネバー!ギブアップ!!

今日もメッセージを読んでくれてありがとう!

ブログでは書けない事、書きづらい事など、
また、もう少し踏み込んだ本音なども、メルマガでは書いています。
ぜひこのままメルマガにも登録して下さい。もちろん無料です(笑)

https://maroon-ex.jp/fx92090/JkaC0L

このメッセージを読んでくれたあなたが
少しでも良い方向に進む事を願っています。

そして、応援しています。

また、 あなたの周りにいる人に、
このブログを紹介してもらえると嬉しいです(笑)

私は本当に運がいい!

感謝!感謝!感謝!

過去の記事一覧

公式メールマガジン

最近の記事

スポンサードリンク

PAGE TOP